ダイエットサプリでリバウンドを防ぐために行っておきたい事

ダイエットサプリでリバウンドを防ぐために行っておきたい事

 

リバウンドとは、ダイエットに成功した後で元の体重、もしくはそれ以上に太ってしまう状態を現す言葉です。

 

よく、リバウンドするのは意志が弱いから、本気で痩せる気がないからと言いますが、このような精神的な原因だけではなく実は科学的な根拠もあるのです。

 

ダイエットをすると、エネルギーの消費量や栄養素の吸収率が変化して痩せるのですが、その状態が続くと、体が飢餓状態だと勘違いしてエネルギーを消費しないようにしたり、貯め込もうというする働きが起こります。

 

これがホメオタシスと呼ばれる現象で、頑張ってダイエットをしていても体が飢餓状態になって、一時的に体重に何の変化もなくなる停滞期を引き起こします。

 

また、人間の満腹感は、脂肪分によって分泌されるレプチンという物質が満腹中枢を刺激することで得られますが、ダイエットで脂肪分をカットし続けるとレプチンの分泌量が減少します。

 

つまり満腹感が得られなくなるため、ダイエットと重なってより一層空腹感が増します。

 

このように、ダイエット中は消費エネルギーは減ってカロリーを吸収しやすい状態になっていたり、空腹感を感じやすい状態になっていたりするので、食事量を普通に戻したり運動をやめてしまうとリバウンドが起こるのですね。

 

ダイエットサプリでリバウンドを防ぐには?

 

残念ながら、いくら効果が高いダイエットサプリを利用したダイエットでも、ホメオタシスやレプチンの減少は起こってしまいます。

 

これは体が持つ機能なのでサプリの効果が低いとか、悪いというものではありません。

 

ですが、ちょっとした心がけや工夫でリバウンドを防ぐことは可能です。

 

まずはダイエットサプリを利用する時の目標設定を、具体的に現実に沿ったものにしましょう。

 

ダイエットの目標を立てる場合、どうしても欲張ってしまって、1ヶ月で10kg痩せる、ウエストマイナス10cmなどあまり現実的ではないものを設定してしまいがちです。

 

なかなか目標を達成できないと、停滞期で挫折してしまい結果的にリバウンドしてしまいます。

 

ですので、ダイエットを始める前には体重やウエストをきちんと測り、それに即した目標を決めるということを心がけましょう。

 

また、目標を達成したら、一度ダイエットを終了するというのもオススメです。

 

だらだらと続けていると、レプチンの分泌量も減ったままになってしまい、その状態が続けば続くほどリバウンドしやすい体になってしまいます。

 

それよりも、低い目標でも達成したという自信をつけることが精神面に良い作用をもたらすので、リバウンドを防ぐのはもちろん、再度ダイエットを行っても成功しやすくなります。

 

 

関連ページ

間違った飲む方ではダイエットサプリの効果も半減します!
どのような補助食品も間違った使い方をすれば効果は半減します。ダイエットサプリも一緒です。正しい飲み方をしなければ体重も落ちないので意味がなくなります。ここではダイエットサプリの間違った飲み方使い方について知っておきたい事を掲載しています。せっかくダイエットサプリを活用するのですから正しい飲み方できちんと体重を落としましょう。
男性がダイエットサプリを飲むならどんな種類のサプリがお勧め?
ダイエットは女性だけではなく男性の方も増えていて、老若男女全ての方が痩せたい時代になってきました。一般的に女性と男性は体質が違うので、男性がダイエットするときには男性用のダイエットサプリを選ぶ必要があります。このページでは男性がダイエットサプリを選ぶときに何を選べば良いのか知っておきたい基準・ポイントについてご紹介しています。
置き換えダイエットにサプリを上手く活用する方法と注意点
ダイエットの種類は本当に沢山ありますが、置き換えダイエットが人気のようです。短期間でダイエットとする方法として取り入れる方が増えています。このページではダイエットサプリを活用することでさらに成功率が高まる事を前提として置き換えダイエットしながらうまくダイエットサプリを活用するにはどうしたら良いかを掲載しています。
ダイエットサプリの効果を高める日常生活の過ごし方
ダイエットサプリを飲みながら痩せるために頑張っている方へ、このページではダイエットサプリを飲みながら運動や食事などより痩せるための日常の過ごし方についてお勧めする情報をまとめています。ダイエットサプリは補助食品として活用し、少しでも多く体重を落とすための有効な日常生活方法をまとめています。
一般食品と医薬品・栄養機能食品との違いを知っておこう
ダイエット補助食品はいろいろな種類がありますが一般的なダイエットサプリは医薬品なのか、一般食品なのか、気になった事はありますか?栄養機能食品や医薬品、一般食品など厚生労働省で定められている三種類の中でダイエットサプリはどこに分類するのか?実際に飲もうと思っている方は知っておいたほうがよいでしょう。
ダイエットサプリを飲んでいてあまり効果が感じられない時は何を確認すればよい?
本気でダイエットしようと思ってダイエットサプリを飲んでいるけどもイマイチ体重が落ちないという場合がもしかしてあるかもしれません。その場合には必ず原因がありますので原因を解決しない限り、体重は落ちないと思いますのでしっかり把握しましょう。このページでダイエットサプリを飲んでいるけども、イマイチ体重が落ちない・効果が感じられない場合に対策しておくべきことをまとめてみました。
ダイエットサプリを購入する時の見極め方・ポイント
現在はもうインターネットが普及しているのでダイエット食品をインターネットで購入する方が増えています。しかし中には悪質な商品やサービスもありますのでインターネットでダイエットサプリを購入するときに注意が必要なのも事実です。ダイエットサプリをネット購入する時に覚えておきたい注意事項やチェックポイントについてご紹介しています。
ダイエットサプリを飲む際に気を付けたい食事のとり方
ダイエットと食事は切っても切れない関係にあります。痩せるためには食事制限が必要ですが、かといって補助食品のダイエットサプリを飲んでいれば全て安心という訳ではありません。ダイエットサプリを飲んでいる時期に食事制限は必要でしょうか?きちんと正しい情報を知っておかないとせっかくダイエットサプリを飲んでも痩せないので正しい情報を知ってください。
腸内環境を整えるダイエットに良く含まれている成分と言えば?
腸内環境は便秘解消に繋がるためダイエットをする場合には押さえておきたいポイントの一つです。ダイエット補助食品としてダイエットサプリが人気ですが、腸内環境整えるためのサプリメントにはどのような成分が含まれているのでしょうか?悪玉菌や善玉菌との関係性、食物繊維や消化吸収なども含めて押さえておきたいポイントについてご紹介しています。